リラックス法学部LINEスタンプ

NEW!質問口調の目次であなたの弱点をあぶり出す!

試験対策・要点まとめコーナー

日常生活に関する法律知識のわかりやすい解説

【聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」】を実際に購入し試してみました!


スポンサードリンク

商法・会社法 会計帳簿とは?

リラックス法学部 商法・会社法をわかりやすく解説 >商法・会社法 会計帳簿とは?

 

会計帳簿

会計帳簿は

会社の計算書類・付属明細書作成の基礎となる帳簿です。

 

株式会社は、会計帳簿閉鎖の時から10年間

その会計帳簿及び重要な資料を保存しなければなりません。

 

会社法432条

 

株主の会計帳簿の閲覧・謄写請求権

総株主の100分の3以上の議決権を有する株主、又は

発行済株式の100分の3以上の数を有する株主は、

理由を明らかにして、

株式会社に対して帳簿の閲覧、

謄写等を請求することができます。

 

株式会社がこの請求を拒むことができない場合が

433条2項各号に掲げられています。

(これに該当しなければ拒むことができます。)

親会社の社員は権利を行使するために必要があるときは、

裁判所の許可を得て、同様の請求をすることができます。

 

会社法433条

会社法434条

 

ということで、今回は株式会社の会計帳簿について説明してまいりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

商法・会社法をわかりやすく解説トップへ

試験対策・要点まとめコーナートップへ


サイト内検索
川村明宏のジニアス記憶術


関連記事

スポンサードリンク