リラックス法学部LINEスタンプ

NEW!質問口調の目次であなたの弱点をあぶり出す!

試験対策・要点まとめコーナー

日常生活に関する法律知識のわかりやすい解説

【聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」】を実際に購入し試してみました!


スポンサードリンク

商法・会社法 株券とは?

リラックス法学部 商法・会社法をわかりやすく解説 >商法・会社法 株券とは?

 

株券

株券とは株式会社の株主である地位を

表章する有価証券ですが、

株式会社は株券を発行しないのが原則です。

 

ペーパーレス化で、

データ管理が主流となっています。

 

発行しないのが原則ですが、

定款で定めて発行することができます。

 

定款で株券発行会社の定めをした場合、

公開会社の場合は、株式発行日以降遅滞なく

株券を発行しなければなりません。

 

公開会社でない株式会社の場合は、

株主の請求があるまで株券を

発行しないことができます。

 

なお、株券発行会社の株主は、

株券の所持を希望しない旨を

申し出ることができます

 

その旨の申出があった場合、

株式会社はその旨株主名簿に記載

しなければなりません。

 

また、株券不所持の申出をした株主も

いつでも株券の発行を請求することができます

それでは条文で確認していきましょう。

 

会社法214条

 

会社法217条

 

ということで今回は株券について説明してまいりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

商法・会社法をわかりやすく解説トップへ

試験対策・要点まとめコーナートップへ


サイト内検索 関連記事

スポンサードリンク