リラックス法学部LINEスタンプ

NEW!質問口調の目次であなたの弱点をあぶり出す!

試験対策・要点まとめコーナー

日常生活に関する法律知識のわかりやすい解説


スポンサードリンク

履行遅滞の要件・履行遅滞の効果についてわかりやすく解説

リラックス法学部 > 初学者の部屋 > 履行遅滞についてわかりやすく解説

 

債務者が正当な理由もなく、債務の本旨に従った履行をしないことを

債務不履行といいますが、債務不履行には履行遅滞、履行不能、不完全履行の

3つのパターンがあります。

今回はその中で、履行遅滞について説明していきます。

 

履行遅滞

履行遅滞とは、履行が可能なのに履行の期日に債務者が履行をしない状態ですが、

「履行遅滞」という状態は厳密にいうと次の要件を満たした場合にあてはまります。

 

◯履行期が到来している

◯履行が可能なのに履行しない

◯履行しないことが債務者の故意・過失など、責めに帰すべき事由に基づくこと

◯同時履行の抗弁権などがなく、履行しないことが違法であること

(同時履行の抗弁権とは、例えば売買契約などで、物の引渡しと代金の支払いを

同時にするという関係の時、「代金をいただくまで、商品はお渡しできません」

と主張できる状態です。この主張は違法ではなく、履行遅滞にはならないということです。

つまり同時履行の抗弁権がないというのは、

代金の支払いは済んでいるのに、商品の引渡しをしないというような状況をイメージしてください。

なお、代金先払いの契約など、契約によっては始めから同時履行の抗弁権がない契約もあり得ますので、

ご注意ください。)

 

履行遅滞の効果

では、履行遅滞となった時、債権者としてはどのような手段を取れるかということですが、

◯履行の請求

履行遅滞後も相変わらず債権者は「商品をください」というふうに請求し続けることもできます。

◯損害賠償請求

◯契約解除

債権者が相当の期間を定めて催告をし、期間内に履行がない時は、

債権者は契約を解除することができます。

履行遅滞になったら即、解除できるわけではないのでご注意ください。

相当の期間のチャンスを与えて、それでも履行しない場合は解除できます。

どのぐらいが「相当の期間」かは契約内容によって判断されます。

試験問題で「この場合、この期間は相当か?」

というような問われ方はしませんので、あまり深追いしなくてよいです。

 

なお、「その日に履行されなければ意味がない」ような債務(定期行為の履行遅滞)は、

履行不能と同じで、催告をせず即、契約を解除することができます。

例えばお正月の親戚の集まりに備えておせちを注文していて、

おせちが届かず、

「2月までにおせちを準備せよ」と催告をしても意味がないわけです。

このような場合は、即解除できます。

 

と、今回は履行遅滞の要件と、履行遅滞の効果について

説明してきましたが、

「どこから履行遅滞になるのか?」

という点が色々問題となります。

そちらについては次回説明いたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

民法をわかりやすく解説した初学者の部屋トップへ


試験対策・要点まとめコーナートップへ


PlayStation4/Newニンテンドー2DSLL ドラクエⅪ 同梱版4/28予約開始!
サイト内検索 関連記事

スポンサードリンク

【聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」】をリラックス法学部のヨネヤマが実際に購入して試してみました。