リラックス法学部LINEスタンプ

NEW!質問口調の目次であなたの弱点をあぶり出す!

試験対策・要点まとめコーナー

日常生活に関する法律知識のわかりやすい解説

【聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」】を実際に購入し試してみました!


スポンサードリンク

民法 過失相殺(417条~420条)に関する有名・重要判例

リラックス法学部 判例集 >民法 過失相殺(417条~420条)判例集

 

民法417条・418条

民法418条関連判例

・過失相殺は、債務者の主張がなくても、

裁判所が職権ですることができるが、

債権者の過失については債務者が立証責任を負う。

(最判昭和43・12・24)

 民法419条・420条

・賠償額の予定を約した時は、

損害の有無多少を問わず予定の賠償額を請求できる。

(大判大11・7・26)

 

・債務不履行による違約金の請求権は、

契約の解除によって消滅しない。

(大判大10・9・24)

 

民法判例集

民法をわかりやすく解説した初学者の部屋 

試験対策・要点まとめコーナー


サイト内検索
川村明宏のジニアス記憶術


関連記事

スポンサードリンク