スポンサードリンク 賍物とは知らずに買い受けた場合(未必の故意) 昭和23年3月16日最高裁 事件番号  昭和22(れ)238   被告人は、賍物(ぞうぶつ・盗品その他 犯罪行為によって不法に手に入れた財物) ・・・