リラックス法学部LINEスタンプ

NEW!質問口調の目次であなたの弱点をあぶり出す!

試験対策・要点まとめコーナー

日常生活に関する法律知識のわかりやすい解説


スポンサードリンク

株式会社の社債管理者とは?

リラックス法学部 商法・会社法をわかりやすく解説 >社債管理者とは?

 

社債管理者

社債管理者とは、社債権者のために、

弁済の受領・債権の保全、その他の社債の管理を行う者です。

 

社債を発行した場合、社債権者を保護するため、

原則として社債管理者を設置しなければいけません。

 

社債権利者は善管注意義務を負います。

 

社債管理者を置かなくてもよいのは

ただし、各社債の金額が1億円以上

ある種類の社債の総額を当該種類の各社債の

金額の最低額で除して得た数が50を下回る場合は

社債管理者を置かなくてもよいとなっています。

 

「各社債の金額が1億円以上」に

社債管理者を置かなくてもよいということですが、

社債管理者は、社債権者の権利を守るための存在ですが、

1億円以上の社債を引き受けるのは、

銀行やファンド、大企業といった「プロ」なので、

社債管理者を置いて保護をしなくても

よいであろうということです。

 

社債管理者に関する条文

会社法702条

 

会社法705条

 

会社法706条

 

会社法707条

 

会社法710条

 

会社法711条

 会社法712条

会社法714条

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

商法・会社法をわかりやすく解説トップへ

試験対策・要点まとめコーナートップへ


PlayStation4/Newニンテンドー2DSLL ドラクエⅪ 同梱版4/28予約開始!
サイト内検索 関連記事

スポンサードリンク

【聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」】をリラックス法学部のヨネヤマが実際に購入して試してみました。