スポンサードリンク

行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法

大学生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本

行政書士受験生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本


坂庭つとむさん、石井浩一さんの【行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法】

リラックス法学部 コラム坂庭つとむさん、石井浩一さんの【行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法】

 

行政書士試験の勉強を独学で行っている方は、

自分の勉強のペースや、自分の理解が確かなものかという不安が

つきものかと思います。

 

私も独学でやったので、自信もありましたが、不安もありました。

 

自分では一応理解したつもりでも、いざ問題を解いてみると、

正解できなかったりすることで、焦りや不安が増幅したりして、

行政書士試験の勉強法にお悩みの方も多いかと思います。

 

このサイトでは、実際に行政書士試験の各試験科目の解説のほか、

行政書士試験の勉強の取り組み方の心構えについて、

全く知識ゼロの方へ向けたお話から、

試験直前の追い込みの状態の方へ向けたお話まで

コラムで書いたりもしてきました。

 

少しでもお役に立てればと、惜しみなく私の持つ考え方、

ノウハウを吐き出したつもりではありますが、

私にできるのは、基本的にこのサイトに文章を書くことだけで、

受験生の方を個々にサポートしたりすることは現状難しいわけですが、

もしかしたら、受験生の方のお役に立つ情報かもしれないと思ったものがありますので、

ご紹介させていただきます。

 

【行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法】

行政書士の坂庭つとむさん、石井浩一さんの

【行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法】という

勉強法(マニュアル)の提供とさまざまなサポートのサービスで、

2019年3月現在で、12年以上、5,189人を指導し、

なんと、92.1%の受験生が実践した年に合格を果たしてきたそうです。

 

詳しくはこちらから↓

坂庭つとむさん・さん石井浩一の行政書士試験勉強法マニュアル

 

合格したあかつきには、お祝い金として教材代の返金サービスがあったり、

合格者祝賀会&交流会があったり、

講師のお二人からの開業グループコンサルティングを受けることができたり、

合格後にも知識や情報、人とのつながりを得ることができる内容となっているようです

(なお、マニュアルは毎年改訂され、一度購入すると合格するまで

毎年無償で配布されるそうです。)

 

私がこのお二人のサービスを知ったのは、

行政書士試験に合格した後でしたので、

こちらのサービスを利用させてもらっていないので、

具体的な中身についてはわからないのでなんとも言えませんが、

合格する前に知っていたら、

おそらく間違いなく利用させていただいた事でしょう

 

私は行政書士試験に独学で合格しましたが‥

私が合格したのは2010年(平成22年)で、まあ、私は当時は、

若さとガッツがあったので(笑)

独学で猪突猛進でやって一発合格できましたが、

今の私であれば、新しい事を始めようとしたら、

間違いなくお金を払ってでも先人の知恵を借ります。

 

独学でやる事によって、自信とか、得たものはもちろんありますが、

2019年現在、思う事は、

「先人の力を借りた方がラクだし賢明」という事ですね。

 

特に行政書士試験の勉強は、

いわば「資格を取るために必要な作業」なので、

独学で右も左もわからない草ぼうぼうの地を自ら切り開いて、

時間と労力を使うよりも、

先人に適格に道案内してもらって、

最短距離で効率的に資格を取ってしまう方が、何かとよいと思います。

 

資格を取ってから、勉強しなきゃいけない事は、

無限に見つかります。

 

私は合格後は色んな勉強会や、

セミナーなどに参加して、お金を使って、

時間と知識、経験を買うという事をたくさんしてきました。

 

そういった事を踏まえて、今考えてみると、

試験勉強についても、先人の力を借りればよかったと、

今では思います。

 

坂庭つとむさん・石井浩一さんの行政書士試験勉強法マニュアルでは、

試験合格に向けてのノウハウはもちろん、

その後、資格を使ってビジネスを行っていく上で重要となってくるノウハウや、

人とのつながりも得られるようですので、

合格後に広がる世界をイメージしながら、高いモチベーションを維持しつつ、

勉強に取り組むことができるのではないかと思います。

 

私も高額のサービスを受けたり、商品を購入する際は、

もちろん躊躇することはありますが、

その時によく考えるのは、

今決断して購入すれば、今からそのモノや知識を使った生活を送ることができる。

先延ばしして一ヶ月後に購入したら、

同じ料金を支払うのに、一ヶ月ぶんも損をすることになる。

(その商品やサービスがあることで、自分を高められたはずの1ヶ月ぶんの

自分の経験、スキル等を失うことになる)】ということです。

もちろん、決断して購入したモノが期待外れだったり、

自分には合わないと感じるような場合もありますが、

その場合でも、1ヶ月後にその結果を知るよりも、

今知った方が遙かに損失は少ないとポジティブに考えます(笑)

 

というわけで、勉強法に不安のある方や、

いまひとつ思うように結果のでないという方は、

選択肢の一つとしてぜひ検討していただければと思います。

 

詳しくはこちらからどうぞ↓

坂庭つとむさん・石井浩一さんの行政書士試験勉強法マニュアル


行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法

大学生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本

行政書士受験生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本


スポンサードリンク

関連記事