スポンサードリンク

「極悪がんぼ」の原作者・田島隆先生からメッセージをいただきました!

リラックス法学部 祝・ドラマ化「極悪がんぼ」特設ページ>「極悪がんぼ」の原作者・田島隆先生からメッセージをいただきました!

 


「極悪がんぼ」ドラマ化を祝し、長年のファンの私リラックスヨネヤマが

その喜びをこのサイトでつづらせていただきましたが、

あろう事か、その文章が原作者の田島隆先生の目にとまり、

ご覧いただいたとの事です。

 

今の心境は、

神崎が影でこそこそやっていた事を、秦所長に全て見透かされていた

という感じです(笑)

 

喜びと恐怖と喜びと恐怖が入り混じった感覚ですが、

秦所長…いや、田島隆先生のご承諾を得て、全文掲載させていただきます。

 

田島先生にメッセージの掲載を交渉させていただいたところ、

秦所長のように私に5000万円のコンサル料を請求する事もなく、

非常に懇切丁寧な思いやりのあるご返信により、快諾してくださいました。

 

想像を絶するご多忙の中、

どこの馬の骨かもわからない人間の書いた駄文をお読みいただき、

本当に丁寧なメッセージを送ってくださる

田島隆先生の度量と、律儀さに本当に感動いたしました。

 

すばらしい作品は、すばらしい人間から生まれると改めて痛感いたしました。

田島先生からのお言葉、作品に対する私の思いを、

激昂がんぼの神崎守の言葉をお借りして表現させていただきたいと思います。

 

「俺はこの作品で人の心を動かす術を覚えたで」

 

それでは前置きが長くなりましたが、田島先生からのメッセージです。

 

『【題名・初めまして】

カバチタレ! 極悪がんぼの原作者の田島隆と申します。

突然のメールで失礼致します。

 

この度、偶然、貴HP・リラックス法学部を目にし、極悪がんぼの記事を拝読いたしました。

 

極悪がんぼという作品をこよなく愛していただいていることが伝わってくる熱い記事をありがと

うございました。心よりお礼申し上げます。

また、ご友人の中に「難しくて、よくわからない」とのご意見があったとのこと、原作者として

反省するとともに、作画の東風とともに、今後の参考意見にさせていただきたいと思います。

 

さて、ご存じのとおり、今月より、ドラマ極悪がんぼが始まります。私も一部の脚本原案を書き

下ろすなど脚本に携わっておりますが、とてもおもしろい作品になるという手応えを強く感じて

おるしだいです。

また、現在連載中の漫画「がんぼ~ナニワ悪道編~」もドラマに負けずおもしろい作品にしてい

くつもりです。両者とも、ぜひご期待くださいませ。

 

末尾になりましたが、貴殿のますますのご活躍をお祈りさせていただきますとともに、私どもの

作品のより一層のご愛読を心よりお願い申し上げます。

 

田島 隆 拝上』

 

祝・ドラマ化「極悪がんぼ」特設ページへ 


・試験に役立つ左脳型速読術


関連記事

スポンサードリンク