スポンサードリンク

行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法

大学生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本

行政書士受験生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本


【用語解説】「デット・シーリング(米国債上限)」を手短に簡単に解説

デット・シーリング(米国債上限)とは、

アメリカ合衆国において、

米国債を発行する上限額のことで、

債務残高が上限額に達した場合には、

連邦政府は新たな借入をすることができません。

 

連邦政府が新たな借入を行うためには、

リバティボンド法に基づき議会の同意に得て、

上限引上げの立法措置が必要となります。


行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法

大学生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本

行政書士受験生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本


スポンサードリンク

関連記事